AdGuard使用時FaceTime不具合の対処法

「Full-Tunnel」モードは、他のVPNアプリケーションとの互換性だけでなく、FaceTimeとのAdGuard互換性も阻害する可能性があることが判明しております。

一部のユーザーは、iOS用AdGuardアプリが「Full-Tunnel」モードの場合、デバイス上でFaceTimeが機能しないという問題に遭遇しています。

AdGuardが「Full-Tunnel(VPNアイコンなし)」モードになっている場合、FaceTimeが動作する可能性は高いですが、100%安定した動作は保証できません。

AdGuard使用時にFaceTimeを使用し、ビデオ/オーディオ通話が停止しないようにするには、「Split-Tunnel」モードに切り替えてください。

※この不具合の対処法は、「DNS通信を保護」がオンの場合に必要です。

【「Split-Tunnel」モードに切り替える方法】

  1. AdGuardアプリ内設定⚙ → 一般設定
  2. 高度な設定モード のスイッチをオンにする
  3. その下に現れる 詳細設定 をタップ
  4. TunnelモードSplit-Tunnel を選択してください。

完了です!これで、FaceTimeの互換性に問題はないはずです。